上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top


ゴールデンウィークにサークルの同期のあかおと2人で大阪に行ってきました。

因みに、、、

日曜日はサークルの同期会

火曜日~木曜日は大阪旅行

金曜日はタコ焼きパーティー

土曜日はあかおの上司の方の家でホームパーティー

ということで、一週間のうち6日間あかおと一緒にいました(笑)


まぁ、とりあえず大阪旅行について。

昼間から新幹線でビールを飲みつつ、4時間かけて大阪へ。

ちょっとビックリしたのが、大阪駅が明るかったこと。

東京は節電モードで暗かったんだなと再認識。


大阪でちょっと面白くなってた、たるみと合流して串カツ屋へ。

大阪は東京に比べて物価が安く、結構腹いっぱい飲み食いして一人2500円くらい!

その後、たるみの家で飲み直しつつ、そのまま宿泊。

因みに、たるみの家は東京では考えられないくらい家賃が安く、アクセス、セキュリティともに良く、部屋も綺麗でした。

マジ羨ましい。

若いうちに地方都市に住むのは全然アリだと個人的には思う。


翌日は12時くらいに起床し、カレーを食ってから美術館へ。

国立国際美術館

「風穴 もうひとつのコンセプチュアリズム、アジアから」

という展示会を見たのですが、



ひとつめのコンセプチュアリズムどこですか?



美術館を満喫した後は、通天閣へ。

大阪7

こいつが110分待ちとかで、余裕で諦める。


大阪6

道頓堀に行って、川辺でソフトクリームを食べる。

これが抜群にウマかった。


大阪5

地震直後、真っ先に電気を消したらしいグリコ。

空気の読める奴や。


大阪4

ショウ兄に会うまでの時間つぶし。

左のケーキが400円→100円とか。


この日は、サークルの先輩である、おおしたさんにお会いして、お好み焼きを御馳走になった。

久しぶりにお会いしたのだけど、おおしたさんは相変わらず真面目で優しくて、本当に和みました。

会えて良かったなぁ。

ぜひ、またおおしたさんと飲みたい。


この日もまた、たるみの家で飲み直す。

そして就寝。

また12時ごろ起床。

ラーメンを食ってから大阪城へ。


大阪3

豊臣秀吉。


大阪2

なぜかイグアナがいた。


大阪1

エレベーター付き大阪城


帰りはゼミテンのおがわも加わって3時間立ちっぱなしで東京へ。

物価も安く、御馳走になったり、宿泊費がタダだったりで、何とも低コストの旅行でしたが、楽しかった~。

今度はまったり温泉とかに行きたい。

スポンサーサイト
2011.05.08 Sun l 旅行 l コメント (0) トラックバック (0) l top


3月7日~12日で、フォーソンの卒業旅行にバリに行ってきました!
因みに7日は、成田空港近くのホテルで一泊。

3月8日、成田からジャカルタへ、それからバリへ。


バリ1

ジャカルタの空港で食ったMee。
美味し。だけど、バリでは無かった、この食べ物(笑)


バリ2

ここがホテル。


バリ3

旅行中は、朝から水代わりにビール飲んでた。
なんてバカンスなんだ!


バリ4

大蛇。


バリ5

タナ・ロット遺跡。
よくあれだけ波に打たれて浸食されないなぁ。


バリ6

変なひとたち。


バリ7

意外においしくない笑


バリ8

ミーゴレンとナシゴレンは結構食った。
それにしてもウマかった。


バリ9

第1回 チキチキ どすこい選手権

フォーソン VS サル軍団

忘れられない戦いだったな。


バリ10

こいつら女性のサンダルとか盗んでかじってました。
悪い奴らです。


バリ11

ケチャ。

チャッチャ!!


バリ12

これ、こわw


バリ13

海老チリがはんぱなくウマかった。


バリ14

人生初スキューバは、耳抜きを忘れてとにかく耳が痛かった。

第1回 チキチキ ビーチバレー選手権

フォーソン VS バリ人

とてもバレーになっていなかった笑


バリ15

ここで腹一杯パスタを食った。



このほかにも、夜は毎日、バーに行って飲んでました。

ゲイバーとかもう嫌な思い出。

飯もマレーシアよりウマかったし、やっぱり同じ東南アジアでも全然違うんだなーと思った。
僕はバリの方が好きですねー、まぁ、リゾート地だし、当たり前かもしれないけど。

現地のタクシードライバーと英語で話すのもちょっと楽しかった。
大体、みんな、「お前は彼女いるのか?」と聞いてきたけど、日本の古典作品のテーマに恋愛が多いのと同様、それだけ平和なところなんだろうなーと思った(違っ

思い返すと、めっちゃ楽しかったなー

春合宿も行きたかったー!!
2011.03.20 Sun l 旅行 l コメント (0) トラックバック (0) l top


簿記試験の翌日から、ゼミの卒業旅行でマレーシアに行って参りました!

マレーシアは、マレー系、イスラム系、中国系、をはじめとする多民族国家で、言語もマレー語、英語、中国語がほぼ公用語のように使われていました。

店員やタクシーの運転手と、ほんの少しだけだけど英語で話すのが地味に楽しかった。

新興国の典型ですが、中心地はめちゃくちゃ栄えているのに、一歩外に出ると目を覆いたくなる光景と鼻を突く刺激臭。

日本やアメリカも格差社会が叫ばれていますが、その比ではないと思います。

ただ、実感としては、イスラム系の雰囲気なのか、マレーシアの人々は礼儀が正しく親切な人が多かったと思います。

もっとも、営業スマイルだったのかもしれませんが。



2/28(月)、この日は9:30に家を出て、11:30に成田空港着、13:30発の飛行機で、20:30に現地の空港着、21:30にホテルに着いて、近くの屋台で飯。翌日に備えて就寝。

3/1(火)、この日は車で2時間かけてマラッカへ。

1.jpg

東アジア最古のオランダ建築…確か。


2.jpg

キリスト教会。元々、東南アジアに来た当時のヨーロッパ人の目的は、香辛料などの輸入とキリスト教の普及でしたよね、確か。


その後、2時間かけてホテルに戻り、今度はクアラルンプールの中心地、ブキッ・ビッタンへ。

3.jpg

ここは栄えてましたね・・・。


4.jpg

この屋台の飯が、マレーシアで一番ウマかった。これはガチで旨し!


5.jpg

KLタワー。展望台が500Mくらいの高さで、夜に登ったんですが抜群に景色が良かった。

その後、タワーの麓でビールを飲んだのだが、これがまた抜群にウマかった。


3/2(水)、この日は、ポート・ディクソンという海へ。タクシーで1時間程。

6.jpg

もはやプライベートビーチ。

我々以外誰もいないという!

1日中、ずーっと泳いでました。

最後にバナナボートに乗って、高速ボートから4度転落(笑)

マジ楽しかった!


この日は、足裏マッサージもやってもらって、もう言うことなしの一日。

その代り、人生で一番黒くなりました。


3/3(木)、この日はナショナル・モスクを観光して、セントラルマーケットで買い物。ツインタワーには昇れず、ホテル近くのレストランで最後の晩餐。

7.jpg

モスク、めっちゃ綺麗。


8.jpg

セントラルマーケット。値切りまくったのだが、特に石鹸屋さんのお姉さんとの交渉がハイライト。


9.jpg

ドクターフィッシュ!15分で日本円にして130円(笑)

マジくすぐったくて、何とも言えない感触。


3/4(金)、8:00ホテル発、帰りのバスが故障して急遽タクシーに。

ドライバーが「Who pays?」と聞いてきた時は、ガチで不安になったが無事空港に着き、ガイドのおじさんが払ってくれた模様。

11:30発の飛行機に乗って、18:30に日本着。


そして、携帯をマレーシアに忘れてきたことに気付く。


ということで、アドレス帳とワッキーの面白映像がなくなりました。

ぼくのアドレスは変わらないので、フルネームと携帯番号を添えて是非、メール下さい!!

よろしくお願いします。


まぁ、ゼミの卒業旅行は大体こんな感じでした。

結構充実していたと思います。

朝食のバイキングもウマかったし、23にして夜はUNOで盛り上がったのも良い思い出。


3/5(土)、auショップでついにスマートフォンへの移行を決意!あとはひたすら惰眠を貪る。


3/6(日)、今日はドライブしてきましたー!

田町⇒浅草⇒スカイツリー⇒山下公園

多分、総移動距離150kmほど。


山下公園3

氷川丸。戦前使われていた日本郵船の船。

中を見学出来るのですが、これがめちゃくちゃ良かった!

実際、日本郵船に行きたくなった(笑)


山下公園2

第一等社交室。他に操舵室、船長室、第一等旅客室、などなど。

船からの眺めも綺麗。天気も良かったし!


山下公園1

赤レンガ倉庫。

大学1年の時に、高校の友達と5人でドライブに来たのを思い出すなー。


夜の首都高ドライブには、土岐麻子、東京事変、moumoonが合いますね(´ー`)


ということで、怒涛のモラトリアム期間・中盤戦の前半戦でした(笑)

明日から中盤戦の後半戦で、フォーソンの同期とバリに行ってきます!
2011.03.06 Sun l 旅行 l コメント (0) トラックバック (0) l top


最近はランニングをする暇もないくらい目まぐるしい毎日でした。

2/20(日)はIC3の試験。
11:00~17:00の長丁場で、3科目受験したんですが一応全部合格。
問題は簡単だったんですが、落ちたら受験料12,600円自腹で払わければならなくなるところだったので妙なプレッシャーがありました。
その後はAKBの最終練からのアフターで飲み。

2/21(月)は卒コン。
この日に3バンド演奏。
自分のバンド人生では最高の1日でした。
僕は所詮、コピーバンドしかやってこなかったけれど、自分自身楽しかったし、見てくれた人も楽しんでくれたんじゃないかと思う。
この日はSuperflyの打ち上げで飲み。

2/22(火)も卒コン。
この日は、ただ見てるだけだったけど、楽しかった。
Dream Theaterと絢香は涙ものだった。
その後のコンパは、1次会が2時過ぎまでの長丁場。
送辞言ってくれたみなさん、本当にどうもありがとうございました。
その後にメールをくれた人もいて、とても嬉しかった。
mixiで熱く語らせてもらったので、そちらを読んで欲しい。

コンパでオールして、始発で羽田空港へ。
2/23(水)から北海道スキー旅行。
一睡もしなくてもゲレンデに立てば滑りたくなるもの。

北海道スキー1(2011年2月23日~25日)

一日滑って、温かい風呂に入り、旨い飯を食って、みんなで飲んだら
めちゃくちゃ身体がほどけてゆく感じになった。

2/24(木)は、午前中スキー。
午後は、バスで1時間かけて小樽へ。

北海道スキー5(2011年2月23日~25日)

サーモン丼がうまい。

北海道スキー4(2011年2月23日~25日)

運河。

北海道スキー3(2011年2月23日~25日)

金融資料館(元日本銀行小樽支店)。

北海道スキー2(2011年2月23日~25日)


あたりを観光してホテルに帰宅。
この日のコンパは個人的に盛り上がって、寝たのが4時くらい。

それでも金曜の朝は、7時に起きてバイキング。
2/25(金)午前中スキーして、温泉に入って、ポカポカ気分で帰宅。

2/26(土)は、この週の疲れが一気に押し寄せ、一日中寝てた。

2/27(日)は、簿記の試験。
3級は楽勝で40分時間を余して途中退席。
ドトールで少し勉強して、午後から2級。
全く勉強していなかった標準原価計算が出てやる気を失うも、自己採点をしてみたら84点だったので多分大丈夫でしょう。
まぁ、落ちてたら恥ずかしいのであまり偉そうなことは言いたくないけど、個人的にはこのスケジュールの中でよく頑張ったと思う。あ、やっぱ落ちてたら恥ずかしいから今のはナシで!まぁ、落ちててもいいや、頑張ったから。そんな自分への御褒美に、ようやくiPod Classic買いました(笑)。

ついでにCDを借りてみる。
スイーツに拍車をかける。

乱反射ガール

乱反射ガール / 土岐麻子

THE BEST OF

THE BEST OF / RADIO HEAD

I LOVE JAZZ

I LOVE JAZZ / オムニバス

SPARK.jpg

SPARK / moumoon

COSMONAUT.jpg

COSMONAUT / BUMP OF CHICKEN

moumoonのボーカルめっちゃ可愛くない?

ということで、『怒涛のモラトリアム期間』序盤戦でした。

明日から、中盤戦で、マレーシアに4泊5日の旅に出てきます!
久しぶりに勉強から解放されて、好きな本を読み、好きな音楽を聞いて、優雅な一時を送りたいと思います!
2011.02.27 Sun l 旅行 l コメント (0) トラックバック (0) l top



11月18日~21日の4日間、韓国に行ってきました。


初日は、空港からホテルに向かい、一休みしてから近所の焼肉屋で焼肉を食べました。

韓国2


その後は、明洞という、日本の渋谷のようなところに繰り出し、色々散策しました。

化粧品を売ってる店のキャッチのお姉さんに、ぼくがふざけて

「おねえさん、美人ですね」

と言ったら

お姉さんがめっちゃ照れ出して、顔を手で覆って恥ずかしがってるのがめっちゃ印象的でした(笑)

偏見かもしれないけど、日本人の女の子だったら適当なリアクションすると思うので

韓国人の女性はすごくピュアでかわいいなと思いました。

・・・何を言ってるんだか(汗)


2日目は、朝9時前からホテルを出発し、徳寿宮、東大門市場、景福宮、仁寺洞、明洞あたりをぶらぶらしました。

徳寿宮は、ホテルの近くにあった王宮で、朝の澄んだ空気の中で散歩するのはめっちゃ気持ち良かった。

韓国3


2匹リスがいて、マジ喧嘩してた。

景福宮は、多分ソウルで一番有名な王宮で、ここも中々楽しかった。

そこから歩いて仁寺洞まで移動して、本場のビビンバを食べた。

韓国1


また明洞まで移動して買い物してたら、偶然ゼミの3年生と会ってビックリした。

お土産は、母親に頼まれたBBクリームくらいしか考えてなかったのだけど

歩いてたら韓国海苔を売ってるお姉さんに呼び止められ

値切ったら少し安くしてもらえたので大量の韓国海苔をゲットしました。

その後は、足裏マッサージをしてもらい

また移動してスーパー銭湯のサウナで大量の汗を流し

ホテルの近くに戻って、プルコギ、チヂミ、スンドゥブを食べて

帰宅。

1日で結構韓国を満喫出来たと思う。


3日目は、日韓の大学でインゼミを行う為、延世(ヨンセイ)大学へ。

韓国4


参加校は、日本から東大、一橋、早稲田、慶應、韓国からソウル大、コリアン大、ヨンセイ大、などが参加してました。

うちのゼミは、3年生がプロジェクト論文を発表することになっていたので、4年の僕は端から気楽な気持ちで見てたので楽でしたが、他大のプレゼンのクオリティーの高さに驚きました。

プレゼン後の質疑応答で、英語の質問に英語で答えている学生たちを見て

それだけの英語力がない今の自分に危機感を抱きました。

特にソウル大は韓国一の大学だけあって、論文も発表もクオリティが高かったです。

日韓の学生のレベルを比較してみても、このままでは本当に日本のプレゼンスは下がっていってしまうと思う。

そうした危機感を強く持てたのが何よりの収穫だった。


因みに、東大と早稲田にはぼくと同じ企業の内定者が他に2人来ていたみたい。

2人とも翌日の簿記を受けるために早々と帰国してしまったのでインゼミ後の飲み会で絡めなかったのが残念。


飲み会と言えば、焼酎をビールに入れていくタイタニックと言うゲームをしまくったせいで

人生で一番酔い潰れてしまった(笑)

ホテルまで連れて帰ってくれたゼミテンには申し訳ない&感謝です。


なんとか翌日無事に朝からのフライトに間に合い、日本に帰国しました。

総じて、

・韓国人は本当に良い人が多い

・近代化がかなり進んでいる

・学生のレベルが高い

・女の子が可愛い(内も外も)

という印象を受けた韓国旅行でした。


本当に行って良かったなぁ(´ー`)

今度行く時は、イギリスで知り合った韓国人の子に会いたいです。
2010.11.21 Sun l 旅行 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。