上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top



さて、一橋祭部会でした。
久しぶりにサークルの色んな人たちと会えて楽しかったです。

で、告知です。


<Mr.Children>

10/30(金)
一橋大学1101教室
10:25~10:50


<Sheryl Crow>

11/1(土)
一橋大学1101教室
11:55~12:20


に両バンドともGuitarで出演します。
良かったら見に来てくださいな。


部会の後は、久々に狩野家で飲みました。
3年会みたいな感じだったけど、楽しかったなぁ。
もっとやろう。
たまにやるから面白いのかもしれないけど。
また飲みたいな。

あぁ、明日はケーススタディー会とバンド練だー。
あとゼミの課題やらないと。
ふぅ。

スポンサーサイト
2009.10.25 Sun l バンド l コメント (2) トラックバック (0) l top


珍しく2連続で日記書きます。
今日は、面接&Oneday Internship。
明日も筆記やらインターンやら。
もう筆記やら面接やらインターンやら。
一橋祭やらゼミやら。
あ、今日しだちゃんとバッタリ会ってびっくりした(笑)。


いやぁ、自分、まだまだ過ぎて泣けてきます・・・。
業界研究全くしてないので、そろそろちゃんとやらないとですね。
と、また就活の話かぁ(笑)。


就活の話といえばゼミのOB・OG名簿が回ってきたのですが、先輩方、優秀過ぎ(笑)。
アクセンチュア、DBJ、物産、商事、何人いるの?ってくらいいてびっくりしました。
OB・OG訪問出来るのかな。
しかしJPモルガン、ドイチェ、アクセンの戦コンまでいるとは・・・。
歴代のゼミ幹の方々とにかくやばい。
ぼくなんかが15期生のゼミ幹ですみません(汗)。
そういえば、上のゼミ幹の先輩もDBJだしなぁ。
・・・これは教授の顔に泥を塗らぬよう頑張らねば!うぅ・・・。


しかし本当に就活うまくいく気がしなくて焦ってます。
というか、ぼくは要領が悪いというか、FBを生かせないところが馬鹿としか言いようがない。
・・・と、珍しくネガティブ思考になってしまいました汗。


ちなみにぼくはあまりネガティブ思考が好きではない。
正確にはネガティブな発言をすることが好きではない。
だって、「あ~もう無理、頭悪い」なんて言ってれば、それは楽だもの。
弱音を吐くのは簡単なこと、ましてそれが慢性化してしまったらそれは麻薬のように気持ち良くなってしまう。


でも人は弱い生き物。
弱音を吐くのは仕方がないこと。
大事なのは、それを言い訳にしないことではないかと思う。


ときにこのようにポジティブな発言をすることも、それが伴わない限りは簡単なこと。
ポジティブな発言を行動で示すことが一番難しく、そして一番かっこいいこと。


今のぼくは「頑張る」としか言えない中途半端な存在(苦笑)。


2009.10.22 Thu l そして普通日記 l コメント (2) トラックバック (0) l top



いまの時期の空気が好き。
この季節が1年で一番好きだ。
昼は冷たい空気に日差しが暖かく、喫茶店でのんびり小説が読みたくなる。
夜はジオラマみたく見える街の景色を前に物思いに耽りたくなる。
ぼくにとって、そういう時間はとても貴重なのだ。






2009.10.15 Thu l そして普通日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top


教授にまでメールして取ろうと思っていた授業を2つもブッチしそうな勢いで、今学期はゼミと通年のぞいて7コマに落ち着きそうです。経営学概論以外はあまり授業に出る気はないので、皆さん助けてください。そんな経営学概論も4回中1回しか出ていない始末(笑)。



3限:国際経営
4限:ゼミ
5限:ゼミ



2限:経営学概論
3限:経済史B
4限:文明史



なし



3限:景気循環論
4限:環境経済論1



1限:アジア経済概論
2限:経営学概論


という見るからにやる気のないコマ割り(笑)。
かぶっている人、助けてくださいm(_ _)m

まぁ、授業は気にせず、ゼミやら就活やらに力を入れたいところです。
といっても、あまり実感が沸かないというか・・・。
こういうときはやはりフットワークを軽くして、いろんなところに足を運ぶべきだな、うん。

最近は、追い込まれないと手をつけない自分の悪癖に嫌気を感じています。
ギターにしても、ゼミにしても、メールの返信にしても、直前まで放置、あげく時間内に形に出来ないのだから、最低だなと思っている次第です。
この辺りの意識改革をせねばというのが最近の課題です。
当たり前のことをきちんと出来る人間にならねば。


2009.10.13 Tue l そして普通日記 l コメント (2) トラックバック (0) l top

地頭力を鍛える 問題解決に活かす「フェルミ推定」地頭力を鍛える 問題解決に活かす「フェルミ推定」

地頭力を鍛える 問題解決に活かす「フェルミ推定」 / 細谷功


今更ながら読みました。
「結論から」「全体から」「単純に」考えるという論理的思考力の重要性とその鍛え方をまとめた1冊。
著者も指摘しているように、論理的思考力というのは、誰においてもあてはまるという意味でコミュニケーションをはかるための重要なツールとなるものである。
頭の回転が速い人というのは、この論理的思考力が正確かつスピーディーに出来る人のことを言うのである。

もちろん、コミュニケーションをとる上で、論理的思考力よりも大切なものはある。
外資系の企業でさえ、意思決定において情に左右されることがあるのだ。
論理至上主義に気をつけながらも、その力を向上させることが大切なのでしょう。

2009.10.13 Tue l 書評 l コメント (2) トラックバック (0) l top



いま徹夜でギターの練習してます。

2日は、大学のガイダンスそっちのけで、かみひがしさんの上司の方のホームパーティーに参加させていただきました。一種の社会勉強です。社員の方々は優秀な方ばかりで刺激的でした。ただ、ぼくにはやっぱりいきなりベンチャー企業に就職するのは向いていないだろうなぁと思いました。組織的なビジネスの経験をしてみたいというのと、まずは大企業で働いてからでもベンチャー企業で働くには遅くないと思うから。でも、いずれは小さな会社でやりたいことを好きにやるというのもいいなぁ。
その後、かみひがしさんの家に行って飲み直すことになったのですが、もえぴとその友達も来るというまさかの展開でした(笑)。
なぜか、ぼくがチャーハンとクリームシチューを作らされる羽目になったわけですが、シチューが意外と簡単に作れてビックリしました。と言っても、元々スープカレー屋で働いていたわけですが(笑)。


3日は、またゼミの集まりでした。とりあえず、今までよりは有意義だったかなと。フィードバックして見ると、やはり話し合いをする上で書記というか記録係が必要だといまさら痛感(汗)。あとは、やっぱりいくら話し合っても仕方がない、先に進まなければ、ってことです。その意味で1日に5時間も話し合ったのはやっぱり非効率的だった。


さて、明日はバンド練×2、プラスかみひがしさん飲み。明後日はゼミで、それまでに、新聞記事の国際経済に関するニュースを英語でプレゼンする準備と、4年生のプロジェクト論文(40,000字)を読んで、コメント(3,000字)書かなければなりません。

で、冒頭の通り、いま必死でギター覚えてます(汗)。
シェリル・クロウの「Sweet Child O mine」まだノータッチです(汗)。
では、2徹覚悟で頑張ります。。。
2009.10.04 Sun l そして普通日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top


変身

変身 / 東野圭吾


これも面白かった。

頭を銃で撃たれた純一が奇跡的な脳移植の手術で回復した。
術後も順調なはずであったが、以前の自分ではないと思えるような体験をする。
撃たれた脳に移植されたドナーの脳に日に日に支配されていく純一はこの先どうなってしまうのか…。

最近気づいたが、非現実的な状況下における心情心理を描くところが東野圭吾の凄さなのだろう。
そして、そのリアリティこそが、彼の生み出すオリジナリティ、付加価値なのだろう。
東野圭吾に限らず、作家の凄いところはそういう意味でのクリエイティビティに長けているところなのかなとか考えるようになりました。

2009.10.04 Sun l 書評 l コメント (1) トラックバック (1) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。