上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top


3年の成績が出ました。
累積単位数142。
卒業までに必要な単位数は144単位。
4年ゼミで4単位入るので、実質卒業に必要な単位は取り終えました!

要領が良い方ではないと思いますが、ぼくはそこまで単位で困ることはありませんでした。
今学期も「1回も授業出なかった+前日から勉強始める」で5コマ(10単位分)もらいました、しかもAとBのみ(笑)
今回は履修の時点で情報集めて単位取りやすい授業ばかり取ってたのと、テスト前にゼミテンと協力して過去問とレジュメを集めたのが功を奏しました。

お前、ちゃんと勉強しろよ、と言われそうなので、夏学期は興味ある授業とるかもです。
でも、4年の時点で何の不安も抱かず、旅行とかサークル活動に専念出来るのが本当に嬉しい!

あとは就職活動を乗り越えるのみ!
頑張ろう!

スポンサーサイト
2010.03.31 Wed l そして普通日記 l コメント (2) トラックバック (0) l top


○本屋

丸善http://www.maruzen.co.jp/corp/shop/marunouchi.html

今日まで東京駅の丸善の存在知りませんでした!
東京まで行くと本屋がなくて時間潰すの困ってたので、今日知ってすごく画期的でした(笑)
品揃えも豊富だし、すごく居心地が良い!
今更ですが(笑)、4月から使っていこう!


○ネットカフェ

インターネットGOスポットhttp://www.gospot.jp/index.php?page=booth

上野、有楽町、秋葉原と色々利用しましたが、何と言っても神田のGOGというネットカフェが一番綺麗で静かで環境が最高です。全席個室なのに金額も普通なので本当にオススメ。


○ラーメン

ラーメンストリートhttp://www.tokyoeki-1bangai.co.jp/ramenstreet/

東京駅にラーメンストリートがありますが、六厘舎以外は特に・・・という感じです。
その六厘舎も尋常じゃないくらい混んでいます。
朝時間ある時は行ってみるといいかもしれません、朝定食みたいな感じでご飯と納豆がお代わり自由です。
ラーメン屋としてはすごく画期的だと思います。
東京駅付近だと神田まで足を運べば、三田製麺所、麺屋武蔵、さいたま屋、等々今時のラーメン屋がたくさんあります。


○スタバ

サンケイビル店http://www.panoramio.com/photo/29745251

丸の内側のスタバは丸ビルもKDDIビルも混んでて中々座れませんが、サンケイビルは穴場で意外に座れます。
どうしてもスタバに行きたい人はオススメ。




まだまだ開拓してないところも多いので、みなさんもお勧めの場所があれば教えてください!
2010.03.30 Tue l そして普通日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
知らないと恥をかく世界の大問題

知らないと恥をかく世界の大問題 / 池上 彰


世の中への問題意識があまりに乏しいと思い、付け焼刃だけど久しぶりに新書を読んでみました。

世界の金融情勢、アメリカ覇権の凋落、資源問題、宗教問題、それから日本の政治問題、これらを簡単におさらいするような感じ。

天然資源を武器にする中東やロシアはいつまで持つのだろうか。

今後ますます資源の重要性が高まってこれらの国々の権力は大きくなりそうだが、再生・クリーンエネルギー技術が高まった時に、資源以外の技術力を持てるかどうかが勝負だろう。

そして、中国覇権は間違いなく訪れると思うが、ガバナンスが滅茶苦茶な中国が世界を覇権したらあまりハッピーで無い気がするのは恐らく日本人の性格故なのだろう。

バイオエタノールや新興国の人口増加による食糧不足も今後どれほど重要性を極めるか計り知れない。

今後世の中で自分がどう社会に貢献していくべきか。

2010.03.16 Tue l 書評 l コメント (0) トラックバック (0) l top


るろうに剣心-明治剣客浪漫譚- 星霜編

るろうに剣心-明治剣客浪漫譚- 星霜編


最近、某サイトで同アニメを見て今更ながらに嵌りました。
めちゃくちゃ面白い(笑)。
なんとなくアニメにはまる人の気持ちが分かるなぁ。

星霜編は原作の数十年後の設定で、物語の半分は薫の回顧録。
主人公・剣心の人切りの罪への意識と苦悩が描かれている。
正義のために人を斬ってきたが、どのような主義のもとでも人を殺めることの罪深さに気付き、人を守る剣を振るってきたが、それでもかつて人斬りだった自分がのうのうと生きていることへの罪悪感と戦う日々。
しかし、自分が死ぬことで悲しむ人間がいると分かり、何が何でも生きなければならないと悟る。
自分が生きる道は、弱い人を一人でも多く助けること。
日本全国を旅し、大陸にも渡った先で、多くの苦悩を目にし、やがては記憶を失ってしまう。
佐之介の助けもあり、心身ともに疲弊しきった状態で日本に戻ってきた剣心の額の十字傷は跡形もなく消えていく。

個人的には、恋愛の要素もとても良い。
互いに忠誠を尽くす、明治風の男女関係がぼくは好きだ。
昔の価値観と嘲笑されるかもしれないが、やっぱりどんな時でも愛した女を守るのが男の使命なのだな。

というわけで、珍しくアニメのレビューでしたー。
2010.03.16 Tue l 映画特集 l コメント (0) トラックバック (0) l top


不毛地帯 第3巻

不毛地帯 第三巻 / 山崎豊子


随分時間が空いてしまいました(汗)
2月は忙しくて中々読んでいる暇がなかったのですが、最近時間に余裕が出来たのでまた読み始め、ようやく三巻を読み終えました。

三巻は、壱岐さんが業務本部長として繊維から重工業へ会社の主路線変更を主張するところから始まり、アメリカ近畿商事の社長として千代田自動車とフォーク社との資本提携を取り決めるところまでが描かれています。
この巻は、秋津千里との恋愛シーンが印象的で、恋愛小説さながらです。
あと、里井副社長の苦悩が心身ともに描かれています。

四巻はいつ読み終わることやら・・・。
気長に読み進めます。



2010.03.04 Thu l 書評 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。