FC2ブログ


9/26~28でゼミ合宿に行ってきました。

4年生の卒論の発表や院生のコメントのクオリティの高さにすごく刺激を受けた昨年のゼミ合宿から早くも1年が経ち、また、これが最後なのだと思うと、すごく感慨深ったです。

正直、自分の卒論に関しては、オリジナリティも皆無に等しいし、先行研究が難しくて完璧には理解できてないし、「一体何が言いたいんだこの論文は」状態だったので、本当に嫌で仕方がありませんでした。

が、今後の方向性に関して、漠然と想い描いていた方針でいけるのかなぁと希望を持てたりして、収穫もあるにはありました。学術的な論文として価値のあるものが出来るとは思っていませんが、先行研究等のインプットだけでなく自分なりのアウトプットを出したいなと思います。


そして、まだ確定ではありませんが、今年の11月に3年生のインゼミで韓国に行くことになると思います(笑)

韓国に行くかどうかに関して、4年生は任意なのですが、個人的には非常に行ってみたい。

3年生のプレゼンはゼミ中に聞くだろうから良いとして、ソウル大学をはじめとする韓国の学生がどういうプレゼンをするのかとても興味があります。

それに英語と経済学が一気に勉強出来る上に、発表しなければならないというプレッシャーもない。

こんな素晴らしい環境があるのかと(笑)

観光も兼ねて、来月に韓国に行く!楽しみだ!


話をゼミ合宿に戻すと、勉強以外では、らさんの「世界水上」とか、2日目のコンパの荒れようとか、ド羅イブとか、とにかく楽しかった!!

うっひょーい!

あとは北海道の冬合宿だー!今年も行くぞー!

ということで、引き続き、卒論制作に向けて頑張ります。
スポンサーサイト



2010.09.28 Tue l ゼミ関連 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

No title
中山くんの論文は先行研究のレベルの高さに驚かされました。僕が学部生のときはあのレベルの論文を理解するどころか読むことすらなかったので。

牧岡が言っていた、先行研究の主張を表にするというのは、例えばhttp://www.columbia.edu/~ys2176/research/SUGITA_JMP.pdfの論文のp51の表のようにまとめては?ということだと思います。これなら一目で先行研究をまとめられます。

因みにこの論文は石川ゼミの卒業生の論文です。

あとは、オリジナリティはデータを使って何かを主張すれば簡単に出せます。
データはhttp://www.meti.go.jp/statistics/tyo/kaigaizi/result/result_39.htmlからダウンロードして整理してみるといいと思います。
日本の企業がどんな国に進出しているかがわかります。

それと、http://data.worldbank.org/indicatorから賃金(GDP per capita)のデータをダウンロードして、本当に賃金の低い国に進出しているのかを確認したり、いろいろできることはあると思います。
がんばってね^^

今回の合宿は迷惑かけてしまった俺が言うことではないと思うけど、本当に楽しかった。どうもありがとう!
2010.09.28 Tue l SASA. URL l 編集
No title
>ささはらさん

なんと!!!!
本当にありがとうございます!!!!
めちゃくちゃ助かります!!!!

このコメントにぼくの卒論の全てが集約されると思います笑。
本当にありがとうございます!

石川ゼミのOBの方の論文、何やら凄そうですね・・・海外の大学のドクターレベルでしょうか?

ささはらさんを筆頭に、石川ゼミの院生は僕の尊敬する先輩方なので、ぜひ、これからもよろしくお願いします!
2010.09.30 Thu l ルルル. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://ryryry.blog57.fc2.com/tb.php/1009-a50080ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)