FC2ブログ


ベンチャーでの営業で全くアポが取れず、自分の能力の低さに愕然とし、社会人としてやっていけるのか不安になってるそんな私ですが、最近、就活の話もちらほら出てくるようになって、何とも言い難い板挟み、アンビバレントな状況に陥っています。

就活の話というのは、

1.キャリア支援室の「就職活動体験記」なるものを拙い文章ではありますが掲載させてもらったこと

2.サークルの先輩の紹介で就活インタビューに答えてお金をもらうという何とも申し訳ないバイトをさせてもらうことになったこと

3.3年生やもう1度就活するという友人と話したりすること

という3つです。

今回は、バイト対策を兼ねて

(1)志望企業/業界の変遷
(2)各社の志望度が変化した経緯

について振り返ってみようと思います。


(1)志望企業/業界の変遷

志望業界は、

大学入学~大学3年4月
⇒マスコミ

大学3年5月~10月
⇒コンサル

大学3年10月~現在
⇒商社

という感じです。
何ともミーハー(笑)

マスコミは、高校までテレビっ子だったのでテレビ局に行きたいと思ってました。
あとは、インターンしていた会社の社長に、「ジャーナリストとか向いてるかも」と言われて新聞社もいいかなぁと思ったり。

コンサルは、大学の授業でOBのコンサルタントの方の話を聞いて、初めて知り、興味を持ちました。

商社は、夏の某商社のワンデーインターンで初めて業務内容を知り、1・2月のOB訪問でぐんと志望度が上がりました。

志望企業は、ほとんど商社の中です。
五大商社ならどこでも良かったというのが本音ですが(汗)、選考の過程で順位が入れ替わったりしてました。


(2)各社の志望度が変化した経緯

志望度を変化させた要因は、主に「OB訪問」と「選考」の2つです。

詳しくは書きませんが、ここから言えることは

「OB訪問はなるべく早くから、たくさんするべき」

「選考は可能な限り挑戦するべき」

ということでしょう。

噂で聞いたのですが、内定先の会社の同期に
その会社に50人OB訪問した人もいるらしい。

冬休み前に既に30人くらいOB訪問してたゼミテンもいます(笑)

それだけの行動力があれば、就活もそりゃ上手くいくだろうと納得します。



ここではあまり詳しいことは書かない方がいいと思うので、ざっくりとですが、自分の就活についてまとめてみました。

あ、あと、「今の時期、何すればいいの?」という類のことをよく聞かれるのですが、基本的には、就活よりも今自分が頑張っていることに力を入れましょう。

自分が頑張っていることに全力を出しつつ、そんな自分の強みは何か、弱みは何か
どうすればもっと良くなるだろうか、ということを考えて行動する。

偉そうに言ってますが、今の自分に最も言ってあげたい言葉です(笑)

参考までに、ぼくの就活の流れ。


10月、学内説明会、プレエントリー
11月、学内説明会、ES書いてみる
12月、学内説明会、個別の企業説明会
1月、学内説明会、個別の企業説明会、OB訪問
2月、個別の企業説明会、OB訪問、ES締め切り
3月、OB訪問、ES締め切り、リクルーター
4月、ひたすら面接


去年のぼくもそうでしたが、就活生は就活が終わるまではずっと不安だと思います。

愚痴や弱音を吐いても仕方ないので、そんな時は、友達とか先輩(あるいは後輩)に話を聞いてもらいましょう。

一人で悩むのもすごく大切ですが、悩み過ぎて落ち込まないように適度にリフレッシュしましょう。

そういえば、ぼくは2月にはサークルの友達とドライブして温泉に行ったり、ゼミでスキーをしに北海道に行ったり、3月にもサークルやゼミで自主的に飲みを開いてました。

就活してると、むしろ、誰かと遊んだり飲んだりしたくなるので、合間を見つけてそういうことにも力を入れてました(笑)

それくらいの余裕はあると思います、むしろ、それくらいの余裕を持たなきゃいけないくらいだと思います。

ただ、自分ひとりの時間も作りたくなると思います。

ぼくは現実逃避のようですが、ジャンプ黄金期を支えたアニメたちを某巨大動画共有サイトでアホみたいに(3日で108話とか)見てました(笑)

だんだん参考にならない話になってきたのでこの辺で終わりにしますが、もしぼくでよければいくらでも時間を作るので、ぜひ、声をかけてください。

就活の話がしたい、というのが何か嫌だというのであれば

「コーヒー飲みませんか?」

で結構です(笑)

就活生のみなさん、頑張ってください!!

スポンサーサイト



2010.10.15 Fri l 就活 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://ryryry.blog57.fc2.com/tb.php/1022-966ed909
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)