FC2ブログ


西日本まで足を運んだり、1ヶ月イギリスで悠々自適に過ごしたりと

人生最後の夏休みを謳歌した後に待っていた10月は

今までの大学生活の中でも一番忙しいと思う。


そんな中で大事にしなきゃいけないのは、

「全てのことに手を抜かない」

ことと

「毎日に何かプラスアルファをつくる」

ことだと思う。


例えば、毎回真面目に受けてるつもりだった授業のテストが抜き打ちでされたのですが

半分しか点数が取れませんでした。

授業外の勉強をしてないとか、そういう言い訳って社会に出たら通用しないわけで

まして毎回朝早く起きて1限だけのために国立まで行って

その程度しか身についていないのだとしたら非効率にも程がある。

コミットする以上、全力投球することが何よりも優先されなきゃいけない。


それから、プラスアルファという話。

朝起きてシャワー浴びて、電車の中で新聞読んで

国立で授業受けて、新宿に移動して働いて

その後に語学学校で英語か中国語勉強して

家に着いて飯食ってギター練習したらもういい時間。

油断していると、あっという間に1日が終わってしまう。

そんな日常に毎日プラスアルファをつくるべきだと思う。

例えば、本1冊読破するとか、誰かと飲むとか、映画観るとか

その日1日を過ごした意義をアグレッシブに作っていかないとなと思う。

だから、積極的に飲みとかには行きます(笑)

もう寒い季節だから、みんなで鍋とかしたいな!

と思ったので、ゼミでもサークルでも半ば強引に「今度しよう!」と言って

バンドメンバー、ゼミテン、とそれぞれ鍋やることになりました(笑)


ただ、今月に入って2回完徹したけど、睡眠は大切だなと思う。

少なくとも徹夜した後に十分睡眠時間が確保できる状況でないと徹夜はきつい。。。


睡眠時間を確保し、コミットすること全てに注力し、日々にプラスアルファを加える。

意識したいです。
スポンサーサイト



2010.10.26 Tue l そして普通日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://ryryry.blog57.fc2.com/tb.php/1027-019e9c1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)