FC2ブログ


インテリジェンス読書術 年3000冊読破する私の方法

インテリジェンス読書術 / 中島孝志


たまにはこういう本も面白いかなぁと思って読んでみました。

何と言っても、「1年間で3000冊読破」

ちょっと常人には想像がつかないですね。

1日8冊ペース、それを毎日です。

「圧倒的」であることは、何であってもそれだけで人から注目されます。


著者は「フォトリーディング」のような特別な速読法は行っているわけではなく

あくまで読み方は正攻法のようです。

共感できることはたくさんありました。

・だらだら読んでもすぐに忘れてしまうから、短時間に一気に読むべきである

・「はじめに」、「目次」、「あとがき」を先に読んで本の概観を予めインプットする

・今の自分に必要な知識、考え方を得るべく、キーワードに目を光らせる

等々。

この本を読んだおかげで、読書への意識も少しは変わったと思います。

目指せ、速読!
スポンサーサイト



2010.10.26 Tue l 書評 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://ryryry.blog57.fc2.com/tb.php/1028-5bca3695
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)