FC2ブログ



オーストラリアのUniversity of New South WalesのArghya Ghosh教授の講義をゼミの教授の計らいで受けてきました。

テーマは”Export Subsidies”について。

戦略的貿易政策の1つである輸出補助の、寡占競争下における効果についてのレクチャーを受けました。
初歩の初歩から説明してくれていたので、英語でも割と理解できていたのですがとんでもない睡魔との闘いに途中で敗れてしまいました(笑)

AirbusとBoeingのケースで、ゲーム理論を用いた輸出補助政策の効果の説明はPaul Krugmanのテキストでも勉強したのを思い出しました。

せっかくなので、時間があるときに、レジュメを基に講義の内容を振り返ってみたいと思います・・・。

スポンサーサイト



2010.12.07 Tue l ゼミ関連 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://ryryry.blog57.fc2.com/tb.php/1053-0188b454
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)