FC2ブログ


2008年1月に観た映画。


・フェイス/オフ
・コレリ大尉のマンドリン
・バッドボーイズ2
・チャーリーとチョコレート工場
・武士の一分
・ロードオブウォー
・ハンニバル ライジング
・ナイト ミュージアム
・ザ グリード
・救命士
・ファイナルデスティネーション
・デッドコースター
・ファンタスティック4
・ブラックダイヤモンド
・エイリアンVSプレデター
・アルマゲドン
・ファイナルデッドコースター
・パニックルーム
・プラダを着た悪魔



では、続き。



『ファイナルデスティネーション』


ファイナル・デスティネーション



自分が死ぬ事故を予見してしまう主人公が、その事故を免れた何人かと死の運命と戦うという話。こう言うとなんか胡散臭そうに聞こえるが、なかなか面白いです。目に見えない「死の運命」が襲ってくるという発想が斬新に思われる。




『デッドコースター』


デッドコースター



これは『ファイナルデスティネーション2』で、『1』と微妙にリンクしてる。やはり主人公が自分の死を予見して・・・という展開は全く同じ。特に『1』と変化した部分がないので、面白くなったわけでもなければ、劣化した感もない。まぁ『1』観て楽しめた人は十分楽しめるでしょう。あ、この作品単体で観ても十分話は分かります。




『ファンタスティック4』


ファンタスティック・フォー



これは・・・どうなんですか、ぼくは良さが分からなかったです。
なんかもう・・Xメンでいいじゃんっていう感じ。
『2』がTSUTAYAに置いてたから準新作になったら借りようとは思うけど(笑)。




『ブラックダイヤモンド』


ブラック・ダイヤモンド



アクション好きな人が観ればいいんじゃないですか。
やっぱりジャッキーかブルース・リーの方が僕は好きです。




『エイリアンVSプレデター』


エイリアンVS.プレデター



これはね、前に友達に言ったんですけど、プレデターおかしいでしょ?
プレデター登場時の何にみんなが度肝抜いたかって、姿が見えないところでしょ。
なのに何でエイリアンと戦う時、姿丸見えなんですか?
プレデターアホか。
そのことで頭が一杯だった。




『アルマゲドン』


アルマゲドン



もう何回も観てるんですけどね。
テストの為に観ました。
無難に面白いけど、流石に初めて観た時ほど面白くはなかったですね。




『ファイナルデッドコースター』


ファイナル・デッドコースター



『ファイナルデスティネーション3』
やっぱり特に変化ない(笑)。
毎回同じパターンだけど、まぁ無難に面白い。
オススメ。




『パニックルーム』


パニック・ルーム



『ファイナルデスティネーションシリーズ』の流れで観たから、かなり怪奇現象期待してただけに拍子抜けした。でも「怖さ」がかなりリアルだよね。違う流れで観たかった映画。






『プラダを着た悪魔』


プラダを着た悪魔



なんとなく借りてみたんですけど、うーん。
何とも言いがたいなぁ。
あんまり男が一人で観る映画じゃないですね。





以上、映画レビュー。
2月は頭に試験があって、中盤以降は色々やりたいことがあるからあんまり観ないかも。
まぁ暇があれば観まくるぜ。
スポンサーサイト



2008.02.01 Fri l 映画特集 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://ryryry.blog57.fc2.com/tb.php/194-c49c0cd2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)