FC2ブログ


JETがカッコイイということから派生し、彼らの『Are You Gonna Be My Girl』がIggy Popの『Lust For Life』にクレイジーなほど酷似してることからパンクロックとはなんぞや?と思い、調べてるうちにセックスピストルズがカッコイイという結論に至った。今度TSUTAYAで借りよう。ところで、最近CD借りまくっては聴きまくってる(mixiミュージックによるとipod再生記録が2ヶ月で2000曲超えている…普通か。)だが、やっぱりライブというか動画で観た方が何倍も楽しいですな。今土日はアリーナでバンプがライブやってますが。おかげさまでバイトは大変でしたが。あー、このまま寝ないでバンド練は流石にヤヴァいかな、寝ようか、寝て起きられようか。その前に寝ようが寝まいがバンド練ヤヴァい気もするが。パンクロックの話に戻そう。パンクロックとは、高度な音楽技術や理論に対するアンチテーゼらしい。つまり、音楽とはそもそも若者が自らの主張したいことを伝える道具であるのに、昨日今日ギター握ったくらいじゃとても弾けない高度な技術を要求するのは音楽の本来の意図に矛盾すると。なるへそ。まさにギターが下手くそなぼくとしては、うってつけのジャンルですね。まぁ、それでというわけではないですが、ジョニー・ロットンのパフォーマンスは素晴らしいと思う(笑)。ベースのシド・ヴィシャスはベースが弾けなくて解散まで一度もアンプに繋がれたことはなかったらしい(へぇ。音楽って演奏技術だけじゃないんですかね(う~む。



スポンサーサイト



2008.05.18 Sun l About Music l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://ryryry.blog57.fc2.com/tb.php/245-bd8d6508
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)