FC2ブログ



いやぁ、9月は遊びまくった上に(非リア的な意味で)、家に引きこもってもそれこそギターを弾きこもっていたので全然映画観れませんでした汗。
けど、全然観ないとたまに観たときの感動は大きいですね。


『キンダガートンコップ』
『インナースペース』
『イルマーレ』
『Life天国で君に逢えたら』


キンダガートン・コップ


『キンダガートンコップ』


アーノルド・シュワルツネガーが保育士をやるというお話www
90年代初期のアメリカ映画の雰囲気がぷんぷんして個人的にすごいおもしろかったです。
内容はつまらないです(笑)。


インナースペース


『インナースペース』


これは全然面白くないけど、若かりし頃のメグ・ライアンが死ぬほどかわいいです。40過ぎてもあの美貌ですからね…当然20代前半の頃は神がかってるだろうと容易に想像はつきますが、実際見たらぶっとびそうになりました。それだけでも観た価値は十分にあります。


The Lake House


『イルマーレ』


サークルの後輩に借りたんですが、これは面白い!イルマーレってずっと韓国映画だと思ってたから敬遠してたけど普通に洋画版でリメイクされてたんですね。それにタイムトラベル系だというのも知らなかった。普通に恋愛したくなります。キャストもいいし、満足です。


Life天国で君に逢えたら


『Life天国で君に逢えたら』


話の内容は良かったけど、映画的に観て思ったのは2つ。やっぱり邦画は個人的に好きじゃないということと、やっぱり伊東美咲は可愛いってこと。まぁノンフィクションだから迂闊に批判できないし、話は素晴らしいと思ったけど、ぼくは映画でこういうの観るの苦手だなと思いました。





いやぁ~4本ってwww週1www少なwww
やっぱ月最低2桁観ないとダメですね~。
でも本数少ないと、このブログ書く時間が短くて非常に楽ってことだ!


スポンサーサイト



2008.10.03 Fri l 映画特集 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://ryryry.blog57.fc2.com/tb.php/367-717128b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)