FC2ブログ


6月は4作品でした。う~む、お金があったらもっと映画館で映画観たいんですけどね。まぁ、あとは誰か誘ってくれれば(笑)。また、かみひがしさん、何か観に行きましょうw


ターミネーター3
ターミネーター4
シンドラーのリスト
トランスフォーマー



ターミネーター3 スタンダード・エディション

ターミネーター3

前評判があまり良くなかったので、今まで見てこなかったのですが、ターミネーター4を観るにあたり見てみました。結論としては、そこまで悪くもないという感想です。とは言えシリーズ最高傑作の2に比べると以下の点で見劣りします。

・シュワちゃんのカッコ良さは2に比べて見劣りする。
・敵の女ターミネーターの強さが中盤でインフレし過ぎ、最期がしょぼくてしっくりこない。
・主人公とヒロインの関係性が微妙(最終的に仕方なく好きになるみたいな印象)。

ターミネーター2が好きすぎてたまらなくて3に期待してしまうと、その期待に応える内容ではないかもしれませんが、普通にターミネーターシリーズが好きな人なら見てみて損はないと思います。



ターミネーター4

ターミネーター4

今までの作品と比べて、作風から何から全然違う作品となっています。
アクションメインでただ見て楽しむだけの今までの作品と違い、テーマがより複雑になっています。
例えば、改造された記憶がない機会型人間のアイデンティティなど。
作風もマトリックスっぽいところがありますね。
ただ、やはり気になるのは

なぜあれほど荒廃した環境で食糧や資源が得られるのか。
ターミネーターは機械なのに何故、確実に人を殺せないのか(笑)。

SF映画ならばこそ、その辺の妥当性というか、一本筋を通してほしい感はあります。
まぁ、アメリカ映画にその辺を要求すること自体ナンセンスだとは思いますが。
その点で、スピルバーグの「宇宙戦争」は良作だと思います。面白いかどうかは別として。



シンドラーのリスト

シンドラーのリスト


スピルバーグの作品です。
上映時間が映画2作品分くらいの長さで非常にボリューミーです。
感動する映画ランキング上位の常連なだけあって、終盤は非常に感動します。
スピルバーグらしく、作品内での矛盾の少なさやリアリティさは流石と言わざるを得ません。
前半から中盤にかけてのユダヤ人に対する虐待シーンも心にくるものがあります。
覚悟して観た先に大きな感動が待っている、そんな映画です。



トランスフォーマー スペシャル・コレクターズ・エディション

トランスフォーマー


テレビでやってたので。
内容は幼稚園児向けですが、CG技術は現在の映画界では最高でしょうw
とにかくヤバい。
主題歌がリンキンパークとか、戦隊ものとか、続編作るところとか、明らか大衆受けを狙った作品ですが、前述のとおり映像技術と迫力が凄いので、映画館でならちょっと観たいと思いました。
あと、カッコいい車にちょっと憧れるw



7月も忙しいとはいえ、5作品くらいは観たいところですなぁ。
何観ようかしらね~。

スポンサーサイト



2009.07.01 Wed l 映画特集 l コメント (5) トラックバック (0) l top

コメント

↑貴様、疲れているおじさんの気持ちも考えてやれよ
2009.07.01 Wed l akagi. URL l 編集
>くまさん


でも君に生まれ変わりたいとは思わないな。

なぜぼくがそう思うかを考えることから始めてみて下さい。

2009.07.01 Wed l ルルちゃん. URL l 編集
>りゅうちゃん


ありがとう。
りゅうちゃんのが頭も良けりゃ、色々頑張ってるのにね。
ホント、頭あがんねす。がむばるす。
2009.07.01 Wed l ルルちゃん. URL l 編集
毛むくじゃらではないが腹は同じだな・・・
2009.07.01 Wed l TATSURO. URL l 編集
>たつろー


そんなこと言ってると、くまさんの関心はぼくから君に移ってしまうよ。
2009.07.02 Thu l ルルちゃん. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://ryryry.blog57.fc2.com/tb.php/683-707fd7a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)