FC2ブログ


ショーシャンクの空に


良いなと思った映画をもう一度見てレコメンドする企画。
第一弾は、あまりに有名作ですが「ショーシャンクの空に」です。


「この映画に出会えて良かった。」
まさにこの映画のためにあるセリフだと思います。

現実よりも現実的な状況の中で、現実を超越した希望を持つということ。
こんなにもシリアスで、こんなにも心の温まる映画はないと思います。
最後にアンディーとレッドが真っ青な太平洋のビーチで再開するシーンで涙が止まらなくなりました。
もし何かに挫折したり、辛い状況に陥った時に見てください。
きっと、観終わった頃には、何かが変わっているはずです。



監督は「グリーンマイル」も手がけたフランク・ダラボン。
出演はティムロビンス(「宇宙戦争」に出てるらしい…気付かなかった)、モーガン・フリーマン(やっぱり、モーガン・フリーマンは演技に味があります。誰も代わりは務められないでしょう。)
原作はスティーブン・キング。実話かと思っていたけど、キングの作品だったんですね。

スポンサーサイト



2009.07.10 Fri l 映画特集 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

ちょうど見ようと思ってた映画でした!見てみます!

という初コメントでした笑
2009.07.10 Fri l Fm. URL l 編集
>ふくもとくん


おぉ!初コメありがとう!
「ショーシャンクの空に」は映画としての完成度が非常に高いです。
実は、はじめて見た時は今ほど感動しなかったんだけどね。
もともと、同じ年に制作されたフォレストガンプに話題が持っていかれて当時はあまり注目されなかったという経緯もあって、個人的な見解として1度見ただけで観たつもりになるのは勿体無いのかも。
だからこの作品は、「なんとなく楽しんで観る」というより、ガッツリ意欲的に観るというのがオススメです。
2009.07.10 Fri l ルルル. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://ryryry.blog57.fc2.com/tb.php/688-ca50976c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)