FC2ブログ

農業が日本を救う

農業が日本を救う / 財部 誠一



ブックオフでたまたま見つけて読んだ本。
ゼミのプロジェクトで、日本農業の貿易政策について政治経済的に分析し、国際競争を考察しようという論文を書いている関係で、テーマが似ていたので読んでみました。
所詮、論文の内容は経済学的な分析・アプローチであり、現実的な問題を解消するものではないという実感があり、就活で聞かれた時のためにももう少し問題意識を実態に近い形で持たなければと思い、読んでみました。

内容としては、日本の農業政策、法制度の時代錯誤、農家保護の問題、等々、ぼくが考えていることとマッチしている部分があった。加えて、中には世界に誇る農業技術を持つ農家もいるということや、企業にとっての農業ビジネスの難しさを含め、いかに農業が難しい問題であるかが記されていて、非常に面白かった。
最後に、やっぱり日本農家の生産向上と競争力をつけることが大事であるという結論が、やっぱりそうだな、うん、という感じだった。

スポンサーサイト



2010.01.18 Mon l 書評 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://ryryry.blog57.fc2.com/tb.php/806-b0605b05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)