FC2ブログ
数学の秘密の本棚

数学の秘密の本棚 / イアン・スチュアート


実は僕は昔から算数とか数学が大好きでした。

どの教科よりも数学が得意だったし、数学こそ至高の学問だと思ってました。

なぜ文系に進んだかといえば、理系に行けば自分より数学が出来る人ばかりで、それが哀しいという理由だったりもしました(理由の一部ですが)。

超ヒモ理論、カオス理論、楕円方程式、モジュラー形式、、、

さすがに内容は全然分からないけど

こんな単語を聞くとなんだかわくわくしてしまいます(笑)。

「ラングトンのアリ」とか「フィボナッチ数列」とか、すごく興味深かった。

やっぱり数学は面白い。
スポンサーサイト



2010.07.19 Mon l 書評 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://ryryry.blog57.fc2.com/tb.php/923-16c7e524
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)